縄文再発見

「地元の縄文」再発見フェア in しもきた(※終了しました)


レジュメはこちらからご覧ください

 会 期:9月17日(土)~9月18日(日) 両日とも9:00~17:00
 会 場:むつ来さまい館(むつ市田名部町10-1 電話 0175-33-8191)
 主 催:青森県埋蔵文化財調査センター 共催:むつ市教育委員会

フェア in しもきたでは、「まさかり半島」(佐井村・大間町・風間浦村・むつ市・東通村・六ケ所村・横浜町)の「縄文」が対象です。ご来場者には「あおもり縄文カード」をプレゼント!県内配布が少ない「レアカード」もこの機会に!是非この機会にむつ来さまい館でしもきたの縄文を満喫してください。

①出土品展示会(9月17,18日[土/日] 9:00~17:00)
 「まさかり半島」の各市町村から出土した多数の縄文遺物を調査写真パネル等を用いながら分かりやすく展示します。展示点数は300点以上!むつ市二枚橋(2)遺跡の土面(重要文化財)も特別展示します!

②体験学習会(9月17,18日[土/日] 9:00~17:00)
 下北出土の縄文遺物(本物)に触る、アクセサリーをつくる、縄文クイズに挑戦するなど、「縄文」を身近に感じるコーナーです。子どもから大人まで楽しめます。

③講演会・事例報告・シンポジウム(9月18日[日] 13:00~16:30)
 森田賢司さん(むつ市教育委員会)による講演、小山卓臣さん(東通村教育委員会)と青森県埋蔵文化財調査センター所員による地元の縄文遺跡の事例報告、シンポジウムでは「地元の縄文」について地元の皆さんと“楽しく”考えます。
 ◎基調講演
  「しもきたの縄文時代」森田賢司(むつ市教育委員会)
 ◎事例報告
 (1)「ひがしどおりの縄文時代」小山卓臣(東通村教育委員会)
 (2)「まさかりの刃の縄文時代」永嶋豊(青森県埋蔵文化財調査センター)
 (3)「まさかりの柄の縄文時代」岡本洋(青森県埋蔵文化財調査センター)
 ◎シンポジウム「再発見“しもきたの縄文”-まさかり半島の縄文文化を語る-」
  パネラー:森田賢司/小山卓臣/永嶋豊/岡本洋
  コーディネーター:木村高(青森県埋蔵文化財調査センター)

縄文再発見表     縄文再発見裏

◆PDFファイルダウンロード

 地元の縄文再発見 A4リーフレット表【A4判 容量:約2.2MB】

 地元の縄文再発見 A4リーフレット裏【A4判 容量:約0.8MB】