「上北地方の古代遺跡〜青森県埋文センターの発掘資料から〜」展 

 

 埋蔵文化財調査センターがこれまで上北地方で調査した遺跡の写真や出土品について、東北町歴史民俗資料館で地域のみなさまに公開します。

今回は、奈良〜平安時代に造られた末期古墳と関連する遺跡からの出土資料や、写真パネル等を展示します。東北町歴史民俗資料館の常設展示とあわせて見学することにより、東北町の歴史をより深く学ぶとともに、古代における東北町の位置づけについても考えていただける機会になればと思います。

 

1 主 催

青森県埋蔵文化財調査センター

東北町歴史民俗資料館

 

2 日 時

平成29年9月16日()〜平成29年10月29日()

午前9時〜午後4時    毎週火曜日・祝日休館

 

3 会 場

東北町歴史民俗資料館 電話0176−56−5598

039-2401 青森県上北郡東北町大字上野字上野191番地30

 

4 展示内容

当センターが上北地方で発掘調査した末期古墳(奈良〜平安時代)に関連した時期の遺跡出土資料等を展示する。

  ・遺跡紹介パネルと出土遺物の展示:下記遺跡を予定

東北町東道ノ上()遺跡、赤平()遺跡、ほか

おいらせ町中野平遺跡、ふくべ()遺跡、ほか

七戸町倉越()遺跡、大池館遺跡

・当センターの紹介パネルの展示

 

5 その他

 ・簡単な展示解説資料等を配布します。

 ・展示見学は、県民カレッジ認定講座(1時間につき1単位)とします。

 

  問い合わせ先

   青森県埋蔵文化財調査センター   (担当)調査第三グループ 川口・茅野

038-0042 青森市新城字天田内152-15  TEL 017-788-5701  FAX 017-788-5702



チラシのPDFデータはこちらからどうぞ