平成28年度「夏休みに考古学者になろう!-発掘・整理体験-」開催のお知らせ

定員に達しましたので、締め切りました。ご応募、ありがとうございました。(平成28年7月19日)


 夏休み期間中に、遺跡で発見される住居跡や土器などの発掘調査を体験し、土器の水洗いや接合復元、拓本などに挑戦してみませんか?古代の人々の生活について一緒に学び、考古学者の仕事を少しだけ体験してみましょう!発掘調査に興味のある方、本物の土器に触れてみたい方、そして考古学に関心ある方は、ぜひこの機会に参加してみてください。

(1)日程・場所
●1日目 発掘体験
日 時 : 平成28年7月27日(水)午前10時~午後4時(受付は午前9時30分から)
場 所 : 弘前市 沢部(1)遺跡(弘前市大字小栗山字沢部地内)(現地集合)
内 容 : 発掘現場において、発掘のしかたや出土遺物の扱い方などの説明を受けたあと、
      実際に道具を使用して発掘を体験します。
●2日目 出土品整理体験
日 時 : 平成28年7月28日(木)午前10時~午後4時(受付は午前9時30分から)
場 所 : 青森県埋蔵文化財調査センター(青森市新城字天田内152-15)
内 容 : 遺物の整理作業や扱い方の説明を受けたあと、土器の接合や拓本などの整理作業を体験します。センターの施設や展示の見学などもあります。

(2)対象・定員
対 象 : 小学校4年生から中学校3年生までの児童生徒とその保護者
定 員 : 保護者とあわせて30名 (※2日間参加できる方を優先します。)

(3)参加費 無料

(4)申し込み方法・締め切り
ハガキ・封書、ファクシミリ、Eメールに、参加希望者全員の氏名(ふりがな)・学年(保護者は続柄)・性別・参加日・郵便番号・住所・電話番号を記載し、7月15日(金)必着でお申込みください。二日間参加できる方を優先し、定員になり次第、締め切ります。なお、こちらに申込様式例がありますので、ご利用ください。

(5)申込先・問合せ先
〒038-0042 青森市新城字天田内152-15 青森県埋蔵文化財調査センター
   「夏休みに考古学者になろう!」係       担当:神・田中
TEL:017-788-5701  FAX:017-788-5702  Eメール:E-MZCHOSA@pref.aomori.lg.jp

(6)留意点
・発掘に必要な道具は、当センターで準備します。服装は汚れてもよいもの、靴は運動靴などの軽くて脱げないもの、軍手・帽子などを着用してください。昼食・飲料水・おやつ・タオルなどは各自でご用意ください。
・日程詳細や発掘現場と当センターまでの地図などは、参加決定者に後日送付いたします。
・本事業は「子どもカレッジ」・「あおもり県民カレッジ」の単位認定講座となっています。



アクセスカウンター